スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

category:-
- -
財布の使い方が綺麗な人
お財布って使っている人の性格が出ますよね?
レシートやカードでパンパンで、カードの形がお財布から
浮き出ちゃってる人。「それって何年使ってるんですか?」って思わず聞きたくなるほど年季の入った。
元々は黒であったであろうお財布がグレーになっちゃっている人。
その人のお財布は正直触りたくない!楽しい
また年配の女性は鈴をお財布に付けている確率が高いですよね。
落としても音が鳴って分かるから付けているのかな?

お財布開いたときに鈴の音をさせてるオバちゃんを見ると、微笑ましく思ってしまいます。
でもやっぱり、お財布を綺麗に使っている人は清潔感あるな〜と思いますよね。
それにお財布を大切に扱っている人は、人に対しても丁寧に接してくれる気がして好感度が高くなります。
1年に一度はお財布は変えたほうが風水的にいいと聞いたことがありますが、そんなに頻繁にお財布を買うのははやはり金銭的にキツい。
なので私は大切に使って見た目を綺麗に長く使う派です。
それには何よりお財布の中に入れる物を少なめにすること。
お財布のためにも男自分の好感度アップのためにもお財布は大切に扱って長く使いたいものです。
category:日記
- -
はじめて買った革ジャン
23才の頃、初めて革ジャンを買いました。特に有名なメーカーのものではなくて、近くの洋服屋で3万円ぐらいだったと思います。

革ジャンを買ったのには理由があって、近いうちに自動車学校の合宿に行ってバイクの免許を取る予定だったのです。
どうせなら革ジャンを着てバイクに乗ろう、そう思って購入したのでした。見た目にもかっこいいですから。

しかし、それは少し早計でした。教習ではよく転んでせっかくの新品の革ジャンがズタズタの傷だらけになってしまいました。
私が革ジャンの傷を気にしていると、教習所の先生が「革ジャンは少しぐらい痛んでいた方が渋いよ」と言って慰めてくれました。

あれから10年くらいたちましたが、実は今でもその皮ジャンを着てバイクに乗っています。
長年の雨風で色が剥げてしまっているところもありますが、先生が言っていたようにそれも渋い感じがしてなかなか捨てられないのです。
こんな事なら買う時にもう少し奮発して、もっと高級なものを買っておけばよかったかなと思ったりもしています。
革ジャンとは長い付き合いになりますからね。
表裏ブライドルレザー仕立てジョージブライドル
category:日記
- -
やっときまりました!2014年はトトロ年賀状!!
長考の末、やっと決まりました!2014年の年賀状はトトロにします!
といっても、知り合いにはわざわざ言いませんが・・・楽しみにってほどでなくても出す手紙の内容を先に伝えるのも変なものですしね。
なんだか、うちの旦那さんは早くも年賀状離れしていて「出さなくてもいいんじゃね?」って感じなんですよね。
出すにしても、元旦に書けばいいとか言っちゃって、当然いざ元旦になると書かないわけですよ。
会社関係とかいいのかなぁ・・・自分の父のときは父が自ら準備していたし、奥さんがそっと出しておくものって認識も無いんだよねぇ。
だから、想定してるのは自分の友達と、子供関係の知り合いくらい。あとは親戚。
年賀状出す人ってどうやって決めてますか。去年の年賀状を出してきて、リスト作成って言うのが良いですよね。
もうPCの年賀状ソフトに一応リストが入っているのですが、取りこぼしがあるとなんだか申し訳のない気分になりますよね。
毎年チェックしてしまいます。
2014年トトロ年賀状ならココで決まり!
せっかくかわいいトトロ年賀状を出すことだし、取りこぼしなく気持ちよく楽しんで出したいものです。
category:日記
- -